【2018年4月末】ドコモからauにMNPしてみた。

スポンサーリンク


3年ぐらい前に総務省が過度なスマートフォン販売を指導して買い換えのキャッシュバックの宣伝が無くなりました。

先日も総務省が指導するとか何とか言ってたので、MNPするなら今かなと思い検討してみました。

また、現在使っているドコモの月々のスマートフォン代金がやや高かったのもMNP検討の理由です。

総務省が指導でキャッシュバックはなくなったかと思ってました。

数は少なくなりましたが、MNPによるキャッシュバックは健在でした。

ドコモの月々使用料金

ドコモの今までの月々使用料金は以下の通りです。

機種はXperia Z4を使ってました。

Xperia Z4は機種変更(購入サポート)して\12,000くらいだったと思います。

それまで使っていたXperia Z1がオークションで\15,000くらいで売れたので当時の機種変更はタダでできました。

カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ) 1,700円
XiウルトラデータLパック定額料(20GB) 6,000円
spモード
300円
ユニバーサルサービス料 2円
eビリング割引料
ー20円
Xi・SMS通信料
33円
消費税 641円
合計 8,656円

ドコモでは今のところテザリング料金は無料です。

7,500円くらいかと思ってましたが、高いですね。

検討して気づいてよかったです。

auの月々使用料金

auに乗り換えるとビッグニュースキャンペーンがあり、1年間の月々使用料金は以下の通りです。

機種はXperia XZ1(SOV36)を狙ってます。

auフラットプラン20(スーパーカケホ) 6,500円
テザリングオプション 500円
ビッグニュースキャンペーン
-1,000円
ユニバーサルサービス料 2円
合計 6,482円

1年間の月々使用料金はドコモより2,000円以上安いです。

2年目からは7,482円ですがドコモより1,000円以上安いです。

購入サポートが条件なので12カ月は利用するつもりです。

ソフトバンクも検討してみたが

ソフトバンクも検討しましたが、月々料金が8,700円くらいかかるため却下。

格安SIMも検討してみたが

ズバリ!格安SIMは「UQモバイル」をお勧めする理由

記事にも書いた通信品質のよいUQモバイルも検討してみました。

現在のプランに近い「おしゃべりプランL」は1年間4,980円と破格な料金です。

魅力的な買い換え機種もなかったのでやめました。

MNP案件を探してみたら。

auに乗り換えたら月々使用料金がドコモに比べ1年間24,000円以上得になるから、一括0円の案件を探してみました。

ツイッターで「au MNP 一括0円 SOV36」で検索すると、テルル系のケータイショップが50,000円以上のキャッシュバックキャンペーンを実施してました。

キャッシュバックが現在もあるとは知らなかったのでびっくりです。

早速何件かのショップに電話をしましたが予約済みとかで撃沈。

ダメもとでツイッター検索で引っ掛からなかった昔に利用したことのあるテルルのショップHPを覗いてみたら、良案件が載ってました。

一括0円でキャッシュバック60,000円!

はい、即電話してSOV36を確保。

一括0円、キャッシュバック60,000円の条件とは

これだけの良案件なので、条件を聞いてみると、以下の通りです。

有料コンテンツ9,500円、Xperia Z4の下取り(店頭渡し)、料金プランはauフラットプランまたはauピッタリプラン。

意外と条件が緩いです。

キャッシュバックは3カ月後だそうです。

収支は?

MNP案件の月々料金を除いた収支を計算してみました。

キャッシュバック 60,000円
ドコモ解約料金 -10,260円
ドコモ事務手数料
-3,240円
au事務手数料 -3,240円
有料コンテンツ ー9,500円
合計 33,760円

1世代前の機種に変更してさらに3万円貰え、月々料金も安くなればお得です。

今回の乗り換えは成功でした。

Xperia XZ1(SOV36)の使用感

SOV36を使ってみた感想です。

(1)指紋認証があり電源ボタンを押すだけで認証が済むのでパターン認証を行なう必要がなくなった。

最初は違和感がありましたが、慣れると便利です。

(2)バッテリーの減りが速い。

不要アプリをアンインストールや無効にしてますがバッテリーの減りが速いです。

システムの不要サービスも見直さなければ。。。

(3)USBインターフェースがType-Cになった。

急速充電対応のため、USB Type-Cになり今まで使っていたmicro USBが使えなくなりました。

アダプタを購入する必要があります。

充電に必要なので急遽ヤマダ電機で1,000円くらで購入しましたが、アマゾンで2個200円くらいで売ってます。

通信速度もお昼時間帯に35Mbpsでるので申し分ないです。

総合的に見て大満足です。

まとめ

(1)ドコモからauへのMNPは今でも一括0円+高額キャッシュバックがある。

(2)料金プランが同じなのにドコモよりauのほうが1,000円~2,000円、月々料金が安い。

関連リンク

【2018年5月】テルル系のキャッシュバック申請方法

【2018年5月】有料コンテンツ解除方法ー「テルル安心パック」

【2018年5月】有料コンテンツ解除方法ー「テルル補償パック」

以上、ありがとうございました。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする