【2018年2月】電車での気づき

スポンサーリンク


冬場は電車で化粧をする女性を見ることがなくなります。

良いことです。

しかしながら、冬場でも相変わらず自分勝手な者をたまに遭遇しますね。

ヒステリーおばさん

冬場の満員電車は着膨れして接触が蜜になります。

空いた席に座ろうとすると隣の人のコートが座ろうとする席に広がっている場合が良くあります。

そのまま座ると、ヒステリーを起こしたように自分のコートを引っ張る女性がいます。

コートを広げて座らないようにしてください。

○○線で▲▲駅で下車するおばさんです。

自分勝手なことをブツブツ言うおバカな若者

○○線池袋駅で下りた男でした。

○○線は赤羽から新宿までは超満員です。

赤羽から私の後ろに乗車してきたのですが、池袋駅までブツブツ小言を何度も口にしていました。

「暑いよ~」

「帰ろうかな~」

「なんなんだよ~」

そのうち、

「畜生、殺してやる~」

と言い始めるではありませんか。

おいおい、これは危ないと思って次の池袋駅で一旦降りようと思いましたが、おバカの若者が下車したのでほっとしました。

こいつは自分勝手な、中○人か朝○人だと思いました。

頑固な糞オヤジと小さいオンナ

帰宅ラッシュの電車に乗った時のこと。

次から次へと乗車してくるにも関わらず、絶対に奥に詰めようとしない頑固なオヤジがいます。

乗車してくる乗客に肘を突き出し、自分の場所を確保しているようです。

○○線で▲▲駅から××駅まで乗っている銀縁眼鏡で背広を着ていない人です。

実は同じ電車で同じようなすごく小さいオンナもいることも報告しておきます。

開閉ドアの隅に陣取って、次から次へと乗車してくる人たちをキチガイのように振り払ってその場所を確保しているすごく小さいオンナです。

若いかと思ったのですが結構年をとっているようです。

まとめ

仕事のストレスはほとんど無い私ですが、通勤にはストレスを感じます。

いろんな人がいる電車という乗り物は乗りたくないです。

前述した嫌な者たちが仕事の客先であったり、パートナー会社の人間だったら厭味を言ってあげられるのだろうけど、そんな偶然はないですかね。

いやはや、世知辛い世の中ですね。

以上、ありがとうございました。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする